エステ用品の脱毛・痩身・美顔機器、ベッド・消耗品・制服(ユニフォーム)等の卸・仕入通販サイト「ミヤタッチ」のカタログのご請求はこちら
月額3980円「ミネラル水素水サーバーAquaBank(アクアバンク)」のお申し込みはこちら
コラーゲンマシンが80万円で手に入る!
本体2万円!本格派家庭用脱毛器eggshotサロン価はログイン後に!
眉毛エクステWILLBROWの商材一般販売開始!
ヒト幹細胞培養液使用 髪育時代へアクティバート
業務用エステ機器の購入にクレジットショッピング(分割払い)がご利用いただけます。
ミヤタッチバイヤーがおすすめするエステ用品を毎月ランキングでご紹介
エステ用品の脱毛機器・痩身機器・美顔機器、ベッド・消耗品・ユニフォーム等の卸・仕入サイト「ミヤタッチ」のカテゴリ一覧
エステ用品、美容商材のの卸・仕入通販サイト「ミヤタッチ」ではFAXでのご注文も承っております。こちらからダウンロードください。 エステ用品、美容商材の卸・仕入通販サイト「ミヤタッチ」へのお見積りのご依頼はこちらから
カレンダー
エステ用品のミヤタッチ
2017年9月の営業カレンダー
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※赤字はメール返信・発送業務定休日です

エステ用品のミヤタッチを運営しております、エステディーラーのアイムビーでは、お客様からいただきましたメールへのお返事は2営業日以内に返信させていただいております。
万一、メールをお送りいただいたにも関わらず当店より返信が届かない場合は大変お手数をお掛け致しますが 再度ご連絡下さいます様お願い致します。
e-mail : info@miyatouch.com

SECURITY

当サイトはSSLにより情報を暗号化して通信しています。安心してご利用くださいませ。

安心・安全にご利用いただくために『脱毛機器の基礎知識』

需要が高まる脱毛ビジネス

サロンイメージ
近年、エステ業界をはじめ、異業種からの新規参入も増えているのが脱毛ビジネスです。
不景気と言われる現代、様々な業種が何らかの打撃を受ける中で、脱毛に関しては高いニーズが見られます。特に女性からのニーズは非常に高く、幅広い年齢層で脱毛が利用されています。また最近は女性のみならず、男性の美意識向上の影響もあって、ますます需要が高まっていくことが予想されます。

脱毛機器方法の種類

脱毛ビジネスに参入する場合、重要となるのが業務用脱毛機器選びです。脱毛機器はいくつかの種類があり、目的や用途に応じて効果が異なります。業務用の脱毛機器としては、レーザー方式、ニードル方式、フラッシュ方式、ワックス方式の4種類が一般的です。

レーザー方式

レーザー方式は、多くの美容クリニックが採用している一般的な脱毛機器です。黒い毛に反応し毛乳頭に熱を加えることによって、ダメージを与えるタイプです。3種類の中で効果が最も高い反面、痛みが強いことから皮膚が弱い人や、広い範囲での脱毛をする際には時間がかかってしまいます。

ニードル方式

ニードルとは針の意味で、その名の通り直径0.05~0.15mmの細い針を毛穴に一本一本挿入し、そこに微弱電流を流すことで、電気の熱で発毛組織にダメージを与えます。 肌の色や毛の色に関係なく施術が出来るというメリットがある反面、施術に時間がかかること、痛みがとても強いこと、費用が高額であることなどのデメリットもあります。 ニードル脱毛に使用する機械は医療器のため、エステサロンでは行うことが出来ません。

つるつるの腕
綺麗なお姉さん

フラッシュ方式

現在、多くのエステサロンなどで利用されています。レーザー方式と同様、黒い毛の色素に反応しインテンスパルスライトという光を当てながら、ムダ毛を細くし生えにくくする仕組みです。レーザー方式と比較すると時間が短く、痛みは少なく広範囲の脱毛が可能といったメリットがあります。

ワックス方式

ワックス剤を脱毛したい部分に塗布し、毛とワックスを接着させ、固まったワックスを引きはがすことによって毛を毛根から脱毛するという方法です。
ワックス剤を塗った後、ペーパーを置きペーパーごとはぎ取るソフトワックス方式と、ペーパーを使わず、固まったワックスをそのままはがし取るハードワックス方式などがあります。引っ張って抜くため、肌の弱い方には注意が必要です。また、ワックス脱毛では、生えてくるたびに脱毛が必要になります。

メンテナンスしよう

メンテナンスイメージ
業務用脱毛機は、使用頻度にもよりますが、約5~7年が平均耐用年数と言われています。高額な業務用脱毛機を長持ちさせるための定期点検も大切ですが、日々のお手入れは非常に重要です。
フィルターにホコリが詰まっていると、本体に空気を上手く取り入れられなくなるため、放熱できず故障の原因となってしまいます。また、使用後は必ずジェルなどの拭き取りを行い、一日一回以上の掃除を心掛けてください。エステ用業務用脱毛機器は、日々のメンテナンスが故障を未然に防ぐ一番の予防法です。

お手入れ方法

業務用の脱毛機本体の空気孔(主に背面)に掃除機を当てて、ホコリを吸い取るようにしましょう。毎日の掃除の積み重ねが長持ちさせる秘訣となります。細かな手入れはメーカー又は、専門業者にメンテナンスを依頼してください。フラッシュ脱毛機の場合は、照射面の皮脂やホコリなどが付着しているため、傷つけないようアルコールを含ませた布や綿棒で拭き取ります。ご家庭用に多いカートリッジ式の脱毛機器なら、交換期間が表示されるものもありますので、カートリッジ交換のタイミングが分かりやすいです。
掃除機イメージ

維持費について

維持費のイメージ
メーカーによって維持費を安く抑えられる機器も登場しています。フラッシュ脱毛機の特徴は水冷式・空冷式があり、維持費としてメンテナンス代、登録代、ランプ代などがあります。海外製の脱毛機器はメンテナンスの手間と費用がかかるものもありますが、弊社の長年の販売経験に基づき日本製、海外製を問わず比較的手間と維持費のかからない機器をおすすめ致します。これからエステサロンの開業をご検討中の方にも、機器設備費を抑える方法としておすすめです。

弊社では、光脱毛・フラッシュ脱毛、光高速連射・スライド脱毛などのエステ業務用品を数多く扱っています。最新の全身脱毛機器では、最速20分を切る、高速スライド照射が可能な機械が登場するなど脱毛の施術時間が短くなってきています。「ファルコン」は従来の脱毛機に比べ約10倍の処理能力を装備され、役務消化のスピードアップで予約の充実したサロン運営を構築できます。純国産の脱毛機「ルネッサンスGTR(フラッシュ方式)」は日本語表記モデルですので、初めての方でも扱いやすい脱毛機器です。連射式最軽量ハンドピースとなっており、施術中の負担も軽減します。うぶ毛から頑固な毛まで対応可能で、フォトの効果もあります。ペーパーショーツやガーゼなどの消耗品も扱っておりますので、エステ開業の際にぜひご利用ください。

ミヤタッチ取扱いの脱毛機器はこちらから
ページトップ