2021年3月23日23:23 

Remember hair⑬ ~今日から俺は~

【髪の毛と珪素の関係】

髪の毛の本数は、人それぞれ生まれたときから決まっています。

髪の毛は、日本人の平均で約10万本と言われていますが、かなり個人があり、多い人で約15万本、少ない人で約6万本とばらつきが大きいようです。

毛穴の数は生まれる前、すなわち母親の胎内にいるときに、すでに決まっており、生まれてからその量が増えるというようなことはありません。

髪の毛は1つの毛穴から1本ずつ生えているのは全体の16〜20%くらいで、普通は毛群といって1つの毛包から2~3本生えています。

この数は、普段のケアで増やすことができるますが、毛穴の数は増やせません。

髪の毛は1日の0.3ミリから0.4ミリほど伸びます。

 

水溶性珪素を摂取すると、毛の伸びるスピードは速まります。

これは「珪素を摂取すると、体内の老廃物を早く排出しようとするのが働くため」と報告されていて、

珪素にはデトックス作用があり、髪の毛や爪は不要な血液がデトックスされた結晶と言われています。

しかし薄毛を悩む人にとって、「伸びるスピード」より「本数を増やす」が目的です。ですから、何より大事なのは体内のデトックスよりも頭皮毛穴の洗浄です。

珪素は体内デトックスだけでなく、毛穴の掃除にも大いに役立つサプリです。

手に取ったシャンプーに数滴入れるだけで、毛穴洗浄の効果は高まります。

 

一度、珪素を行ってみてはいかがでしょうか(^^)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)